感想 「体幹が安定するようになって長い時間座っていることがあっても疲れが軽くなった気がします。」

イスに座っていることが長くなると疲れて肩が凝ったり、腰が辛くなるという相談に来た方に体幹を整えるためのエクササイズや意識についてアドバイスしたところ、感想が届きました。

「アドバイスされてから教えてもらった呼吸を時々してみるようにしていますが、背が伸びたような気がします。前は姿勢を良くしようと背筋を伸ばして背中や腰の筋肉にギュッと力を入れて頑張っていましたが、これは全然力を入れないので前よりも頼りない気がするのにずっと座っていても姿勢が崩れないので不思議です。この間観劇で長時間座っていることがありましたが、以前と違って全然疲れませんでした。」

アドバイスしたのは呼吸エクササイズと座っている時に常に体幹を筒状で安定させたままにしておくよう気をつけることくらいですが、さっそく効果があったようです。

体幹というと筋力のバランスと勘違いして一生懸命固めたり鍛えるようなエクササイズをする人が多いですが、姿勢は体幹の筋肉の“緊張度のバランス”ですから強くする必要はありません。体幹も固めるのではなく、筒状で安定させるだけで十分です。そのために使えるのが呼吸というわけです。

その人本来の自然な立ち方に“戻す”だけですから、そんなにきついこと、難しいことをしないといけないという方がおかしな話ではないでしょうか。