感想 「歩くリズムを変えるだけで膝の痛みがなくなるなんて不思議ですね。」

病院で診てもらっても骨や関節などに特に異常が見られないのに膝が痛いというケースのほとんどが膝にストレスがかかっていることで感じる痛みです。
歩いていると膝が痛むことで悩んでいる方からその後の経過報告をいただきました。

「歩いている時のリズムを変えるだけで膝が痛くなくなりました。こんなことで痛みが良くなるなんて不思議です。」

歩き方を見てみると痛みが出る方の脚への体重のかかり方が大きい歩き方をしていました。
そこで左右同じように体重がかかるように歩く時のリズムを変えてみました。

骨などに異常がなく、ストレスがかかることで感じているだけの幻の痛みですから、片側にストレスが大きくかかることを修正すれば痛みが出なくなるのも普通のことです。

ひざ痛というとすぐに太ももの筋肉の強化という話になりますが、痛みの原因もわからない、何のために太ももを強化するのか明確な理由がわからない筋トレをしたところで問題は解決しません。

きちんと原因を見つければ難しいこと、きついことをしなくても痛みは簡単に解消できます。