「中腰で作業をしたら腰が痛くなりました。」という相談

庭の手入れを中腰の姿勢のまま長時間に行うと腰が痛くなるという人がいます。

長時間同じ姿勢で作業し続けた結果、筋肉が緊張で硬くなってしまったわけですから、こういう腰痛を治すには筋肉の緊張を緩めてあげることが一番です。

先日も相談が来ましたが、呼吸を繰り返して体幹の筋肉を緩めたり、気持ち良く体を動かして筋肉を伸び縮みさせるような運動を繰り返すと腰の張りは軽くなりました。
この程度の軽い腰痛は安静にしているよりも体を動かす方が早く楽になります。

治し方はそれくらいで十分ですが、もっと大切なことはこういった作業をしても腰の張りが出ないようにすることです。
それができれば痛みによる辛さで悩まされることもなくなります。

そのためにしないといけないことは、「腰を宙に浮かせたまま作業しないこと」です。
腰掛けにお尻を乗せて作業すれば腰の筋肉が緊張することもなくなります。
簡単なことですが、意外とこういう基本的なことを疎かにしてしまいがちです。

広告