体が軽くなるトレーニングをしているのに筋肉が確実に大きくなる体を整えるトレーニング

楽に筋肉を大きくすることはできません。
それは“限界ギリギリまで追い込む”必要があるからです。
そんなトレーニングをすれば普通はトレーニング後にしんどさや辛さなどしか残りませんが、私のトレーニングを受けた人は終わった後は「姿勢が良くなる」、「身体が軽くなる」、「気分もスッキリして爽快感がある」と仰います。

クライアントさんでしっかりトレーニングをして身体を引き締めていきたいとトレーニングを頑張っている方がいます。
普通の女性は身体を引き締めたいと言っても筋肉は付けたくないからと軽いダンベルを使ってトレーニングしようとしますが、その方は30kg以上のバーベルでスクワットやベンチプレス、デッドリフトなども行っています。

普通はそんな重さでやっていれば筋肉が太くなって細くならないと思うでしょうが、その方はどんどん身体が引き締まっていて二の腕やウエスト、太ももといった多くの人が気になる部分も細くなっています。
きつい腹筋運動や二の腕を鍛えるようなエクササイズもなしにです。
しかも脚は真っ直ぐに伸びてヒップアップした姿勢になってきています。

それは、筋肉を鍛えることが目的であっても『良い姿勢になる』ようにトレーニングをやっているからです。
ただきついだけの筋トレは終わった後に残っているのは筋肉の緊張、疲労、硬い身体です。

そこが普通のトレーニングと姿勢や身体のバランスを整えるトレーニングとの違いです。

広告