SUPERMARKET FANTASY in京セラドーム

今年3度目のMr.Childrenのライブを見に今回生まれて初めて京セラドームに入りました。

3階席までぎっしり席があり、また天井も高~い。野球小僧としては野球がやりたくなります。

今回は以前書いた桜井さんのステージ衣装のパンツの作成に携わった方とご一緒することになりました。

開演の2時間前が開場でしたが、今回はスタンディングブロックもあるということで早い時間から人の山でした。私たちの席は椅子のある席なのでゆっくりグッズを買ってから入場することができました。

開演時間が近づくにつれてどんどん席が埋まり、ついに38000人の超満員でライブスタート。

今回はステージだけでなく花道もありました。私たちの席からステージは少し遠かったので、あまり見えないと諦めていたところに桜井さんが花道の最前列から登場した時は驚いてしまいました。

今回のライブでは昔のアルバムの曲がいくつかありましたが、生で聞くと新鮮でした。

『Simple』や『Drawing』、『彩り』は花道の最前列にメンバーが集まって演奏してくれたので、かなり近くで見られました。ドラムの生の音が聞こえるくらいの距離でした。

まさにMCで「駅前の広場にMr.Chirdrenが来たと思って気楽に聴いてください。」という言葉通り身近な感じでした。

さらに新曲の『fanfare』と『365日』も生でフルバージョンを聞くことができ、非常に感激しました。

特に『365日』はバラードナンバーですが、やはり歌詞が良くジーンと来ました。初めてフルで聴いたのでもう1度聴いてみたいと思いました。

個人的には2度目の『声』の歌詞を桜井さんが間違えてしまい「しまった」という感じでちょっと舌を出したのがまさに生でやっているという感じで楽しかったです。

アンコール前の最後に歌った『終わりなき旅』は大好きな曲なので、今回聞けたのはうれしくてたまりませんでした。

あっという間の2時間半で「最高の夜にしよう」という桜井さんの言葉通り最高の夜でした。

24日にWOWWOWで東京ドームの模様が放送されますが、まさに要チェックや!!です。

ライブ終了後規制退場となったため30分くらい席で待たされましたのでかなり遅くなってしまいました。

せっかく大阪に来たのでお好み焼きを食べて帰ります。

060

061

広告